見出し

ニュース

第26回朝倉川530大会

高等学校
4月16日(土)に第26回朝倉川530大会が行われました。朝倉川の環境改善をして、蛍の群舞する川にするために行われているものです。今回は桜丘高校から生物部、生徒会、日本拳法部、学習クラブが参加しました。総勢50名を超える生徒が一般の方々と協力しながら川沿いのごみを一つ一つ拾っていきました。パッと見た感じはゴミがそんなに落ちていなく、「もう既にゴミゼロじゃん」と言っていた生徒も、草が生い茂っているところをかき分けて入っていくと紙ゴミや、プラスチックゴミ、中には自転車のかごや凧なども。生物部の生徒は川の中にも入り、ゴミを一つ残さず取っていました。川沿いにゴミが無くなれば多米公園の中に落ちているゴミも拾っていました。生徒は日差しが強い中、とても楽しそうにゴミを拾っているのが印象的でした。これからも奉仕の心を忘れず、主体的に参加していってほしいです。(文責:齋藤)