News

2023.08.21

英数科

進路を深く考える 英数科インターンシップ

 8月7日~9日の間、英数科2年生たちは、インターンシップに取り組みました。医療や福祉の現場、教育、観光、メディアやものづくりなど、様々な場所で生徒たちが真剣に業務に取り組みました。
〈通所リハビリテーションセンター〉生徒たちが自己紹介をしています。緊張がこちらまで伝わってきそうですね…!時間が経つにつれ、緊張もほぐれ、笑顔も見られるようになりました。
〈歯科医院〉歯科衛生士さんのお仕事の見学に加え、歯の型を取り、型に石膏を流す体験もしました。背景のジンベイザメやクマノミたちは、スタッフの方たちの手作りだそうです!
〈医療〉生徒たちは今回、インターンに来ていた放射線技師を目指す学生の話を伺うこともでき、大きな刺激になったと思います。
〈スーパー〉品出しをしています。真剣に黙々と取り組む姿がとても印象的でした。
〈雑貨〉お店の方に教えてもらいながらラッピングに挑戦しています。品出しやマネキンのコーディネートにも挑戦するそうです!
事業所の方のお話によると、どの生徒も明るく一生懸命に取り組むことができているとのことでした。今回のインターンシップが、生徒にとって進路を深く考える機会になればと思います。
※本校では、感染症対策に十分に配慮したうえで活動を行っています。
(文責:齋藤)
PAGE TOP