見出し

ニュース

教員もテスト勉強中?

英数科
職員室には歴史を勉強する国語教員の姿が。これはどうゆうことなのでしょうか。

 2学期の期末テストがいよいよ一週間後に迫ってきました。テストに向けていのこりする生徒や、質問に来る生徒が増えてきています。しかし、頑張っているのは生徒だけではありません。
さかのぼること1学期の中間テストでは、1年R組は数学Ⅰの平均が学年で最下位でした。そこで、担任の彦坂先生が一緒に数学Ⅰを受けると宣言し、生徒たちと点数を競い合うことによって、しっかり勉強することを促しました。その結果、R組は1学期の期末テストの数学Ⅰで一番を取ることができました!さらに2学期の中間テストでは、S組担任三島先生が数学Ⅰ、T組担任石黒先生が論理表現Ⅰを生徒たちと一緒に受けて、それぞれクラスの成績がよくなったようです。担当科目ではない分野を頑張る先生の姿は、生徒たちにいい影響を与えているようです。三島先生は今回のテストで歴史総合と論理表現Ⅰを受けるようなので、S組の成績がどうなるのか楽しみですね。先生に負けないように生徒たちも全力で頑張ってほしいです!(文責:大谷)