見出し

ニュース

学園祭の準備期間2

英数科
学園祭の準備期間が始まり、文化祭まで残り一週間を切りました。
英数科一年生のS組では、現代の国語で学習した『水の東西』を再現するとのことで、噴水・ししおどし・寺を作るそうです。それぞれ設計図から考えて竹を取りに行くところから始めていました。
    

すごく巨大なししおどしになりましたが、水を試しに貯めた時もしっかりと音が鳴り、思わず拍手をしてしまいました。


R組はLGBTに対する理解・支援を広めたいという想いのもと、LGBTシンボルであるレインボーをモチーフに、さまざまな造形物で教室内を飾り、クイズなどを作成する予定だそうです。
  

準備期間中、教室に行くたびにだんだんカラフルなものが増えていったのが非常に印象的でした。

文化祭まで残りわずかですが、団結力を深めてそれぞれより良いものができるよう、応援しています!(文責:加藤)