見出し

ニュース

See you again!

高等部
 夏休みが終わり、元気な生徒たちが学校に戻ってきました。今回は夏休み少し前の出来事について紹介します。7月6日から7月8日の3日間、カナダからビアンカさんとゼン君が「日本の高校体験」で桜丘高校にやってきました。ビアンカさんは1-Aで、ゼン君は2-Aで高等部の生徒と学校生活を体験しました。
 2人が滞在している間は、高等部の帰国子女の生徒がバディーとなり学校生活をサポートしました。他の生徒ともすぐに仲良くなり、クラスで文化祭の企画を検討しているときには「ビアンカの家を作ろうよ!」という案が出たことも。2-Aのある授業では「ゼン!一緒のグループになろうよ!」と生徒が積極的に話しかけている姿もありました。
ちなみに、2人のお母さんは以前、桜丘中学校で英会話を教えていたこともあり、高等部の生徒達にカナダについての授業もしてくださいました。
 最終日のお別れ会では、絵しりとりやNGワードゲームなどを行いました。お互いの絵を見比べて笑い合いました。3日間という短い期間でしたが高等部に馴染んでいました。最後には、生徒からメッセージカードが渡され、ビアンカさんもゼン君も大喜び。
 高等部ではこのような国際交流の機会が多くあり、そのおかげで生徒たちもビアンカさんやゼン君のような海外の学生とすぐに打ち解けたと思います。2学期もこの「他者・多様性を受け入れる心」を大事にして過ごしていきたいですね。
(文責: 高等部竹之越)