見出し

ニュース

学習強化週間が始まりました

普通科
今週から学習強化週間が始まりました。1学期最後のテストということもあり、放課後や授業中にも積極的に質問をする生徒が増えてきました。一年生のある教室では、授業後に担任が残り、生徒たちの学習スペースを作っていました。参加する生徒は日によって変わり、毎日様々な生徒が参加しています。担任が独自に始めたこの学習スペースには常に教員が付いており、生徒の質問に対応しています。
学習スペースの様子は緊張感がありながらも、教員に対して気軽に質問でき、勉強しやすい空気でした。

  

高校生の彼らはたくさんの可能性を秘めています。これからどんな学校へ、そしてどんな仕事に就くのか。そして誰と出会い、どんな人生を送るのか。まだ誰にもわかりません。彼らの中には今、未来への希望があります。桜丘で学ぶこの3年間で今ある可能性がさらに広がることを願っています。(文責:上野)