見出し

ニュース

1日の始まりを大切に

普通科
週1回、朝読の時間を使って、数学Ⅰの小テストに取り組んでいます。1日の始まりを学習からスタートすることで、授業でもいつもとは少し違う雰囲気でした。
終わった後、先生と声を掛けてくれた生徒がいました。「数学は苦手だけど、何とか解答できました」と嬉しそうに話してくれました。一方では、クラスで全員合格を目指そう!と切磋琢磨し、学習の向上に励んでいます。教え合うことでお互いの理解を深めるのも勉強の1つですね。本的な学習を繰り返すことで、基礎学力の向上と学習習慣の定着が身に付いてくれればと思っています。

11月24日の6限に、英検プレテストが行われました。自分の実力を知る良い機会になったでしょう。来年の1月21日には、普音科1年生対象に全員受験を行ないます。
皆さんの頑張りを応援しています。                   (文責:矢野)