見出し

ニュース

桜丘音楽科

音楽科
桜丘音楽科では4月よりホルン奏者: 佐藤 徹 先生をお迎えしてレッスンがスタートしました。
「ホルンの魅力は楽器の複雑な形にもあると思いますが、何と言っても倍音が多く、遠達性のある音にあると思います。」と熱く語られる佐藤先生のホルンの音色は、雄大で大変優しい響きに包まれています。
 それぞれの楽曲、作曲家に相応しい音を探究しながら、発音やブレスにもこだわりを持ってレッスンを進めていらっしゃいます。「卒業する時に、音楽科で勉強できて良かったです!と生徒達に思ってもらえるように、私自身も努力し、生徒と共に勉強に励みたいと思っています。」と謙虚に、そして力強くお話を聞かせてくださいました。私も佐藤先生のその謙虚で熱心な姿勢、学ばせて頂きたいです! (文責: 野畑さおり)