見出し

ニュース

1年生: 『昼放課自主練習』の様子

音楽科
高校に入学して約3週間。1年生も先輩を見習って音楽館での朝練習と夕方練習が定着しつつあります。

1年生はソルフェージュの授業がスタートしたばかりなので、思うようにハーモニー、メロディー、リズムが素早く耳でキャッチ出来なかったり、美しい楽譜が書けなかったりと、悔しい思いをしています。この状況をなんとか良い方向に持っていきたい!授業後の補習だけでは足りない!と感じた1年生は、呼び掛けをし合ってついに『昼放課ソルフェージュ自主練習』が始まりました。

お弁当を一組の教室でササッ!と短時間で食べ、音楽館へ移動。1人がピアノで四声の和音や単旋律のメロディーを弾き、2人が黒板に楽譜を書いていきます。最後は皆んなで答え合わせ。それぞれの出来栄えに対して一喜一憂していますが、1年生全員で頑張ろう、助け合おうとしている姿は本当に微笑ましいです。

写真は今日の昼放課の自主練習で、開離四声の聴音をしている場面です。「ねぇねぇ、ここのテノールパートの音、聞こえた?」「アルトパートより少し下の配置だから、この辺りじゃないかなぁ。」とお互いに聴き合って、相談しながら進められることが自主練の良さでもありますね。きっと努力は報われるよ!頑張れ! (文責:野畑さおり)