見出し

ニュース

3年生徒会の皆さん、お疲れ様でした。

高等学校
 学園祭に引き続き、体育祭が行われました。今年度において、中高合わせて全校生徒が一堂に会するのは、今回が初めてです。グラウンドに集まる全校生徒を見て、改めて桜丘学園の規模の大きさを感じました。これだけの規模となると、やはり大変なのが競技進行で、今回生徒会ではその補助に回りました。リレーでは、順位だけではなく、区間記録も審査の対象となるため、生徒会の補助がとても役立っていました。

 体育祭で一番の盛り上がりを見せたのが、部対抗リレーでした。生徒会も参加するということで、私はてっきり後期生徒会メンバーが出場するものと考えていました。が、いざふたを開けてみれば、出場していたのはなんと、先日引退したばかりの3年生メンバーでした。頼もしい限りです。各部がそれぞれのユニフォームや道具を持って走るということで、生徒会では文字通り「生徒会の看板」を背負っての参加となりました。看板が大きくて重いこともあって、さすがに走りにくそうではありましたが、区間記録28部中18位と、大健闘を見せてくれました。時の流れは早いもので、見慣れていたはずの3年生の活躍に、もう既に懐かしさを感じてしまいます。それだけ、彼らの存在が大きかったということでしょうか。
 
 これにて前期より準備を重ねてきた櫻輝祭は終わりましたが、後期は行事が盛りだくさんです。むしろ、これからが後期生徒会の頑張りどころだと思いますので、今後の活躍に乞うご期待ください。
(文責 生徒会 米川)