見出し

ニュース

体育祭を終えて

普通科
 10月20日(火)から23日(金)まで2学期中間テストがありました。今年度も後半へと突入しましたが、生徒の日々の取り組みは衰えを感じさせません。採点をしていると努力の様子が手に取るようにわかり、喜びを感じます。
28日(水)には体育祭が開催されました。この体育祭は全校生徒が今年度初めて一同に会する機会でした。新鮮なデザインのクラス旗に囲まれたグラウンドには、どの競技においても真剣勝負の気概に溢れていました。
振替休日を経て再開した学校生活。お昼の学年会議では『体育祭からの切り替えがすごい!』との声がありました。1学年全体として意識を高く持った状態でこの2学期を過ごせている事は素晴らしい事だと思います。
季節を感じる日が多くなってきました。11月2日(月)にはベネッセのスタディープログラム診断テストがありました。実力テストは今回で2回目。1回目は休校中に行われました。当時の生徒の初々しい面持ちとは少し変わり、自信に満ちた頼もしい面持ちになりました。この調子で2学期も乗り切っていきましょう。