見出し

ニュース

英数科学園祭企画の見どころ

英数科
今年は英数科生の学園祭の取り組みを教員配布用の通信で取り上げましたが、ぜひとも多くの方に知っていただきたいと考え、この場を借りて紹介いたします。
1-R Dream Swing 場所:サクランド
  
Q:ずばり、見どころは?
A:昨日から準備を始めました!!泣
「当日までに横幅20メートルの巨大ブランコが完成するのか」を楽しみにしていてください!!
(部局長 朴 翡翠)

1-S 古墳始めました。 場所:サクランド
  
Q:ずばり、見どころは?
A:全長11メートルの巨大古墳を作ります!全校でも指折りの迫力になるはずです。
でも、まだ竹が足りず絶賛苦戦中・・・。
完成目指して走り抜けます!!
(部局長 原 蒼翔)

2-R  ハリーポッターとミステリーハウス 場所:2年10組(1号館5階)
  
Q:ずばり、見どころは?
A:ハリーポッターの世界観をどれだけ忠実に再現できているか・・・。これが最大の見どころです。フォトスポットにもなるので皆さんぜひ来てください!
(部局長 髙橋 翔)

2-S 弐S神社 場所:2年11組(1号館4階)
  
Q:ずばり、見どころは?
A: ①絵馬に願い事を書けます!(叶えるように努力します)
②鳥居や賽銭箱など、細かな部分にもこだわって作っているので、空間すべての雰囲気を楽しんでほしいです。
③稲荷神社をイメージしたので、狛犬ではなく狐を4体作りました!これも見どころです!!
(部局長 忠内 明美)

学園祭当日まであと3日。着々と準備が進んでいるクラスもあれば、目を血走らせながら必死に準備をしているクラスもあります。どちらのクラスも、我々教員からすれば学園祭の見どころの一つです。やりたいと思ったことにチャレンジできるのが桜丘の学園祭。普音科や高等部に負けないクオリティの企画をどうぞお楽しみに。
(文責:三島)