見出し

ニュース

普音科3年生(9/16)の様子

普通科
本日は,5・6限目に進路別指導がありました。就職する生徒,進学する生徒そして,公務員を受験する生徒に別れて行いました。
就職する生徒は,面接練習をしました。緊張感が漂った中での練習であり,生徒たちは気を引き締めて面接練習に参加していました。面接練習を終えた生徒からは,「非常に勉強になりました。面接練習で,自分の足りないところを見直していきます。」と前向きに頑張ろうという気持ちを感じました。今回の練習を受けて,学んだことを次に活かしてほしいです。
 公務員を受験する生徒は,それぞれの試験勉強をしていました。5・6限目ずっと勉強でしたが,静かに集中して取り組んでおり,非常に感心しました。終わったあとは,やりきったと感じられる表情で各自教室に戻っていきました。公務員試験に向けて,
勉強は大変ですが,これからも気を引き締めて頑張ってほしいです。
進学する生徒は5限目に,原爆についてと他の高校生の夢についての新聞記事を読み,それに対する「私の思うこと」を書きました。さまざまなクラスを見回りましたが,意欲的に書いている姿が多く見受けられました。もうすでに書き終わっていた何人かの生徒の文章を読みましたが,中身のあるしっかりとした文章に驚きました。
6限目には,学園祭の準備をしました。
ダンスの練習をするクラス,クラス旗を制作するクラスなどがあり,非常に盛り上がっていました。
生徒たちはいつも夜までダンスの練習やクラス旗の制作をしています。学園祭や体育祭が楽しみです。
 
普音科3年 石井