見出し

ニュース

消毒機の導入

高等学校
新型コロナウイルス感染症予防対策のため、保健室に入る際は手指の消毒を徹底して行っています。そこで保健室に新しい消毒の機械が届きました。
今まで、手で押して出すタイプのボトルが入り口に置いてありました。1回にあふれる程使用している生徒や、勢いよく消毒を出してびっくりしている生徒、様々な生徒がいました。ですが、この機械を導入してから、やさしく1回に適切な量の消毒を出すことができます。
来室する生徒は「なにこれ?」「どうやってやるの?」とみんな興味津々。
新しいものに興味を持って、消毒をしてから来室する生徒が増えました。
これからも自分たちで自主的に消毒をして欲しいです。
 
(文責 夏目)