見出し

ニュース

休校中の時間を有効に

高等部
感染予防のための休校が続いています。止むを得ない休みですが、それをいかに有効に使うか、プラスに変えていくか、そこに人間の知恵があると思います。
高等部では、担任の先生が電話をかけ、家庭での様子を尋ね、学習や健康面のチェックをしています。LINEで朝礼を行ったり、動画配信をして学習のサポートをしたり、少しでも平常と同じ様子に過ごせるようアドバイスをしています。
また、高等部の所属する7号館(桜丘中学校の校舎)の窓には、先生たちが書いたメッセージが貼られています。桜丘の生徒はもちろん、街の人たちみんなが元気になれるように想いを込めて書きました。
もう少しの我慢が、より素晴らしい未来を招くことを期待して、日々を過ごしていきましょう。

(文責 高等部1年担任 松岡)