見出し

ニュース

英数科 1年生総合」

英数科
英数科1年生の総合の時間では、「思考力・判断力・表現力」を伸ばすために様々な活動をしています。
3学期は進級制作として、「自分はどのような人間なのかを踏まえて、社会貢献できるひとになるために、残り2年間の高校生活をどのように過ごしていきたいか。」というテーマで、それぞれパワーポイントや作文で自己表現をしました。

総合の時間では、自分の主観的な意見だけではなく、客観的・論理的に相手に伝える練習をしています。
自分が他人からどのように見えているのか知るためのワークシートに取り組む様子です。


友だちと相談しながら作業しています。
自分のいいところを友だちから聞くのは照れますね。
 

パワーポイントを使用した制作が多かったですが、中にはスケッチブックに絵を描いて表現したり、映像作品で表現する生徒もいました。
それぞれの個性が光る素敵な作品ばかりでした。


現在は「沖縄の高校生に自分たちのことを紹介しよう!」というテーマでグループごとに紹介動画の作成をしています。


テーマが漠然としているので、グループごとにどういった解釈でどのような作品ができるのか、完成が楽しみです。
(文責:英数科 彦坂)