見出し

ニュース

3学期のはじまり

英数科
 朝、学校に着くと生徒会の生徒たちが「あけおめ!」と書かれた看板を持ちながら一列に並び、「おはようございます」と大きな声であいさつ運動をしていました。多くの生徒がすがすがしい気持ちで3学期という日常の始まりを迎えたことだと思います。教員が教室に向かうと、久々に会うクラスメイト同士でお正月の出来事を話し合い、楽しそうな雰囲気でした。
 始業式後は、各クラスでホームルームが行われ、担任から3学期をどのように過ごし、どう成長をしてほしいかという思いが語られ、各担任の個性あふれる通信が配布されました。生徒たちも真剣に担任の思いを受け取ってくれたと思います。

 英数科2年生は終礼後にワックスがけを行いました。機械で床を磨き、何度も水拭きをして、最後にワックスをかけます。学習クラブと有志で合わせて21名もの生徒が手伝いをしてくれて、床もピカピカになりました。
 明日から始まる授業や居残り学習を綺麗な教室で気持ちよく迎えられ、いいスタートが切れそうです。(文責:榊原)