見出し

ニュース

クラス目標決め

普通科
秋が終わり、急に寒くなってきました。
学校生活では、各自それぞれの進路が確定し始め自分のために、自分で動くという活動が多くなってきました。
昼放課は各先生が面接指導や、小論文のアドバイスをしています。

生徒の中には、自動車学校に通い始めた子や、進路が確定した子もいます。
そうした中で、生活の中での気の緩みが見えてしまい
今まで当たり前に出来ていた生活習慣が乱れてしまっている節があります。


もう一度クラス単位で目標を決め実行していこう!と火曜日の昼に呼びかけがありました。

残りの学校生活の日数も数えるほどになってきました。
だからこそ、今の自分たちを見つめ直し後戻りの出来ない日々の生活をどう過ごすかが大切だと思います。
残りの高校生活の時間を考えると冬の冷たさと同時にさみしい気持ちが増してきますね。

卒業式に堂々とした先輩としての姿を見せるために自律をテーマに学校生活を送ってほしいと思います。

文責:普音科3年 中野裕子