見出し

ニュース

ニュージランドからのお便り 8月号

高等学校
『もうすぐ、ダニーデンへ来て半年が経ちます。「本当に時間が経つのは早い」と感じています。

7月の終わりから8月のはじめまで、短期ホームステイで桜丘生がニュージーランドへ来て、学習をしました。僕たちの在籍するカイコライバレーカレッジには7月24日から30日まで訪れ、色々な活動をしてました。
僕たち長期留学生は、色々な活動のサポートという形で行動を共にしました。
Year 7(小学6年生年代)へ日本の文化、遊びを教える活動や、ダニーデン市内の観光場所を回ったり、ということをしました。
久しぶりに桜丘生と関わることが出来てとっても楽しかったですし、どことなく懐かしさがありました。

8月の最後の週はアセスメントウィークというテストばかりの週でした。
数学のprobabilityなどは少し難しかったですが、しっかりと勉強をして備えました。
まだ結果は出てないので分からないですが、良い結果であって欲しいと思います。

長期留学も半年が終わってしまいました。登校日日数も残り100日を切りました。だんだん暖かくなり季節は少しずつ春へと近づいています。あと半年、あっという間です。1日1日を大切に、周りの人とコミュニケーションをしっかりととって、英語学習を頑張っていきたいと思います。