見出し

ニュース

梅雨の健康管理

高等学校
1学期の期末テストが終わり、平常授業に戻りました。
テスト結果はどうだったでしょうか?
今週はパッとしない天気が続きそうですね...。
保健室の周りは草木が生い茂っており、雨滴で光る葉っぱがきれいです。
  
今朝、雨と汗でぬれた生徒を見かけました。
どうするのかなぁと思って見ていると、カバンからさっとタオルを取り出し、ぬれた身体を拭いていました。
当たり前と言えば当たり前ですが、大切なことだと思います。

保健室で生徒対応をしていて、雨にぬれて登校してきた生徒や体育後に汗だくになった生徒に、タオルやハンカチを持っているか聞くと、「持ってない」と答える生徒が少なくありません。
そのまま放っておくと、身体が冷えて体調を崩しやすくなりますからね。
着替えやタオル・ハンカチを持ってくるなどして、体調を崩さないように気をつけてほしいです。