見出し

ニュース

高校最後の夏を応援しています!

普通科
4月も下旬に差し掛かり、各部活動で全国大会への切符をかけた最後の戦いが幕を開けようとしています。普音科3年生ではそんな生徒たちの頑張りを学年全体で盛り上げ、応援をする通信を発行しています。学年主任が守屋先生なので、そこから「守スポ」と名付け、生徒たちや先生方から聞いた話を元に記事を書き、みんなの頑張りや思いを共有して「気持ちを一つにして戦う」ために連日発行をしています。
この2年間、毎日共に過ごしてきた仲間だからこそ、部活動の枠を超えて共有できる思いがあります。部活動に限らず、進路などでもこれを活用し、お互いを励ましあい、みんなで盛り上げながら前に進んでいける雰囲気を作っていけたらと思います。(文責:普音科3年 宮畑)