見出し

ニュース

「英数科1学年オリエンテーション合宿」

英数科
入学して間もない4月10日と11日、英数科でオリエンテーション合宿が行われました。
『やまびこの丘』でレクやバーベキューを通して、これから英数科で3年間を共に過ごす仲間のことを知ろうという行事です。
学校での出発式では緊張の様子。

やまびこの丘に到着後、早速レク。
ジェスチャーゲームはお題が難しかったようですね。

他にも、絵しりとりや○×クイズ、教科クイズでは仲間と相談しながら答えを導き出しました。
初めて練習した桜丘の校歌はもう覚えられましたか?

レクでたくさん動いた後はみんなで夕飯。笑顔でお腹いっぱい食べました。
緊張もほぐれてきた様子。

HRではR組とS組に分かれて、それぞれ担任の船津丸先生、清野先生が考えたテーマに沿って改めて自己紹介をしました。
これから1年間一緒に過ごすクラスメイトのことをたくさん知ることができましたね。

2日目は自由散策とBBQ。
自由散策では、それぞれが行きたいところを選び、楽しみました。
BBQは、火起こしや食材準備、片付けも手際良くできました。

入学して間もなく、右も左もわからない状態でのオリエンテーション合宿は、始めは「友だちができるかな…。」「楽しめるかな…。」というような不安や緊張があったと思いますが、帰ってきたみんなの顔は疲れた様子を見せながらも輝いていて、充実した合宿だったのだろうな、と嬉しくなりました。
これから授業も本格的に始まりますが、楽しいことはみんなで共有し合い、辛いことや苦しいことはみんなで乗り越えられるはずです。

最後に、R.S組の副担任の三島先生よりメッセージです。
この2日間で、これから共に過ごしていく仲間との絆を深めることができました。
1日目は雨に降られてしまいましたが、春雨が畑の土を豊かにし稲穂の成長を促進するように、生徒一人ひとりの成長を後押しするような恵みの雨となりました。天気にも仲間にも恵まれた生徒たちの今後の成長が楽しみですね。
( 文責 : 英数科 彦坂 )