見出し

ニュース

中国語学研修④

TOPIC
4日目は、朝から姉妹校である南京師範大学附属中学を訪問しました。
まず中国武術の授業に参加し、刀を使って型の練習をしました。映像で見て、先生の話を一生懸命聞き、熱心に取り組んでいました。
学校の施設案内が終わった後は近くの桃小園という公園でみんなで写真を撮りました。南師附中の生徒も付いてきてくれて楽しく会話をしながら時間を過ごしました。
その後、学校の食堂でお昼を取り、午後から切り絵の授業と中国語の授業を受けました。切り絵の授業ではなかなか難しく苦戦している子もいましたが、立派な切り絵を作ることができました。
中国語の授業では簡単な挨拶を教えてもらい自己紹介をしました。中国語を始めて習う生徒もいましたが、メモを取ったり発音をしてみたりと積極的に学ぶ姿勢を見ることができました。
夜は歓送迎会に参加し、美味しい中華料理を堪能し、おかわりをする子もいて賑やかな楽しい会でした。
今回の研修で、生徒は初めてのことをたくさん経験することができ、中華料理の味や言語の難しさ、コミュニケーションを取る楽しさも学ぶことができたと思います。異文化を知ることで刺激を受け、必ずの目標に繋げてくれるのではないかと思います。
生徒のほとんどがまた来たいという声やとても楽しかったという素敵な声が聞けました。
現地の先生方、ホストファミリー、関わった全ての人に感謝した5日間でした。