見出し

ニュース

〜NZからのお便り12月~

高等学校
『NZでは今年はとても暑い季節に入りました。
11月は後半からテスト期間に入り私達はテストがないのでその期間特別なプログラムを体験しました。ビーチやアートギャラリー、ミュージアムなどに行きNZの文化、歴史などを学ぶことができました。
12月から2ヶ月間のホリデイに入り多くのインターナショナルの生徒は母国へ帰りました。私はこの長期のホリデイはホストと毎日を過ごしていてクリスマスでは日本の新年のように親戚達と集まり楽しいクリスマスを送ることができました。

帰国まで65日を切りました。あと少しのNZの生活を悔いの残らないよう全力で楽しみたいです。 山本琉生』