見出し

ニュース

桜丘の昼休みは…

高等学校
 とある日の昼休み。桜丘高校の記念会堂から楽器の音色が聞こえる。音に誘われて、ふらっと覗いてみると、そこでは吹奏楽部の生徒たちが、『昼の自主練』に励んでいました。大きな大会に向けて時間を惜しんで練習している様子でしたが、パートリーダーの生徒なのか、指揮役の生徒なのかが、何小節か演奏しては『ここはこうしてください』と指示を飛ばす。それに対して、他の生徒たちも、『はい!』と気持ちの良い返事をする。『言う、言われるの関係』かと思いきや、『ここはもっとこうじゃないか、ああじゃないか』と話し合いが始まる。この『規律がある中にも自主性がある姿』『誰かが一人で責任を背負うのではなく、みんなで作り上げる姿』は桜丘の部活動の魅力だなぁと改めて実感する場面でした。吹奏楽部は、見事横浜で行われた大会において、『審査委員長賞』を受賞することが出来ました。その裏には、お昼ご飯を掻きこんで練習に向かう生徒の姿がありました。これで少しゆったりとした昼休みが過ごせるのではないでしょうか?お疲れ様でした。