見出し

ニュース

ラテン音楽に魅了される

高等学校
10月30日(火)ベネズエラからの演奏者が本校に来校しました。音楽科、和太鼓部、吹奏楽部と交流を行いました。和太鼓部の顧問の先生である山口先生は「訪問団は、日本の和太鼓にすごく興味を示してくれました。和太鼓部の演奏を聞いたあと、そのメロディーをアレンジし、即興で演奏をしてくれ、生徒たちはそれを聞いてとても感動していました。素晴らしいインスピレーションを互いに受けたのではないか」と語っていました。
写真は、和太鼓部との交流会のものです。また、31日付の東日新聞でもその様子が取り上げられました。(文責:齋藤)

 
東日新聞掲載