見出し

ニュース

活躍できる人

普通科
就職者の内定が決まり始め、事務職に内定を頂いている生徒が先を見据えて簿記の勉強をしています。
桜丘では、通常の授業では簿記を学ぶことができません。そこで、昼休みや水曜日の総合の授業とHRを使い、授業を行なっています。

初めてみるものが多く1から学ぶことばかりですが、授業を受ける生徒たちの凄まじい集中力と、簿記を修得しようという気持ちがビシビシ伝わってきます。

その生徒たちの気持ちに負けない位、教師陣も、気持ちを込めて、日々指導を行っています。
「普通科だから簿記できません」とはならないように、少しでも多く活躍できるように、就職するその日まで精進あるのみです!

担当:普通科3年 宇野