見出し

ニュース

進路探求DAY

普通科
10/25(木)5.6限に体育館にて本校の卒業生3名のお話を中心に進路探求DAYが行われました。

現在、製作所の社長である卒業生からは、仕事の内容や仕事のやりがいなど、「働く」ことについて具体的な話をしていただきました。

次に、実業団の元バスケットボールの選手である本校の体育科の教員は、自分の学生時代の様子や実業団選手の選手時代のこと、現在思っていることなどを生徒に近い立場で話してくれました。

最後は、桜丘を卒業して12年になる先輩でした。この方は、社会人になりすでに7つの仕事を体験しています。
彼女には「人に関わる仕事がしたい!!」という強いこだわりがあり、人間味溢れる体験談に、生徒たちは聞き入っていました。
3人の卒業生の言葉から自分の進路のヒントになることがあったはず。
文責(普・音科 白井)