見出し

ニュース

この夏は部活動も熱い!!

部活動
 7月15日(日)一度つかまった流れから抜け出すことが出来ず、2018年度夏の甲子園予選敗退が決まりました。『1勝』をつかむために重ねた努力が、『1点』に泣く現実。勝負の世界の厳しさを改めて感じる敗戦でした。3年間直向きに努力を重ねてきた野球部のみなさんも、顧問の先生方も本当にお疲れ様でした。今回の応援にも100名を超える応援生徒が駆けつけ、声援を送ってくれました。終戦を迎えたとき、チア部の3年生生徒が、部員に『絶対私たちが泣いちゃダメだよ!』と声をかけていました。応援生徒たちも、『言葉にならない思い』を抱えながら、それでも健闘を称える拍手をする姿に、『桜丘らしさ』を感じました。『言わなくても通じ合うものがある』そんな生徒たちを誇りに思います。
 さて、桜丘の夏はまだまだ続きます。今年のインターハイは東海地区開催!バスケットボール部男子、柔道男子、卓球女子、自転車男子。全国大会出場の日本拳法部、ダンス部、吹奏楽部。様々な部活動が全国の舞台で躍動します。8月から始まる大会がほとんどですので、それに向けた準備も大詰め。授業後、校舎に響く掛け声、強く踏み込む振動、伝わる熱気。生徒の顔も日に日に引き締まり、『最後の夏』を迎える覚悟がひしひしと伝わってきます。そんな『桜丘の部活動』をぜひ応援してください。よろしくお願いします。