見出し

ニュース

孫便り神戸訪問

高等学校
今回64回目となる神戸訪問に行きました神戸で谷村さんや上野さんに会い、その後、春日野会病院の吉田先生より震災当時の病院の状況などのお話を聞きました。ご遺体が病院に運ばれ並べられる当時の悲惨な状況や、その時の病院の決断、そして孫便りの会の生徒たちに向け、将来への職業感をお話ししていただきました。
その後、震災後、跡継ぎがいなくなり、寂れてきてしまった商店街を歩き、また生涯学習センターでは震災当時の様子などを聞き、消防署や警察署にも立ち寄り、災害が起こった際に何をすべきかについてお話しをいただき、勉強しました。本当に中身の濃い1日となりました。
明日は人と未来防災センターで災害の学習をし、その後大阪北部地震への義援金を届ける予定です。