見出し

ニュース

新聞購読「今日の出来事」

普通科
 普音科2年生は、1月に入ってから来年度に控えている大学入学試験や就職試験に向けて新聞購読を始めました。毎日、関心のある出来事を新聞記事から1つ抜き出し、その記事を要約し、感想を書くという内容です。名簿順に回ってくる日直が担当し、終礼で担任に提出という形で行っています。ひとり一人が進路を意識し、本当に丁寧に記事をまとめ、素晴らしい感想を書いてくれています。3年生になり、読み返すと、その時あった出来事を振り返ることができるので、とても良い取り組みだと思います。今は「面倒だからできればやりたくない」という生徒もいるかもしれませんが、3年生になって読み返した時に必ず「やって良かった」、「役に立った」と言ってくれるはずです。この先も大切に扱い、引き続き丁寧に書いていってほしいです。
 
  

(文責:普音科2年 竹内 友誠)