見出し

ニュース

英数科公開授業

英数科
 英数科では授業力向上のため、教員の公開授業習慣を設けています。今日は英語科の山口先生の授業を見学しに行ってきました。授業は2年生のコミュニケーション英語。今回のテーマは「地雷」についてです。なかなか日本にいると馴染みのない話題で教員がどう工夫するかが試されます。
 
今回山口先生が用意したのは、BBCニュースの英語で書かれた記事。ネズミが地雷除去の探知に役立っていることを紹介し、生徒の興味を掻き立てていました。また、年間で除去できている地雷が10万個。でも新たに設置される地雷は100万個とあることを伝え生徒も驚きの様子。その後教科書の内容に入っていきました。教材に関して興味を持つことで、教科書の内容を読んでみたい。そんな風に思わせる授業でした。他にも本文理解と速読トレーニングのために前から訳(後ろから訳すのではなく、英語の語順通りに訳していく方法)を取り入れています。
 英語のみならず、全教科で公開授業が行われます。新しいセンター試験の導入など受験も大きく変わっていきます。時代についていけるように。また最先端をいけるように教員一同、さらなる成長をしていきます。