見出し

ニュース

「センター試験お疲れ様」

英数科
英数科3年生はセンター試験の結果を基に2日間に渡る進路検討会議(1/18・19)を行いました。合格可能性のある大学を一人ひとり徹底的に分析し、本人の将来の希望に合った受験校をその直後の三者面談で決定していきます。そして来週からは2次対策個別指導が行われる予定です。
 今年も難関私大、国公立に挑戦する生徒が例年以上に多く、結果が期待されます。
先日、卒業するにあたり、アンケートが実施されました。アンケートの項目の中に、「入学前と入学後の自分の変化したところを教えてください」というものがありました。
「性格が明るくなった」「人の気持ちを考えられるようになった」「友達の大切さがわかるようになった」「努力の積み重ねが大切だとわかった」「忍耐力がついた」「前向きになった」「切り替えができる人になった」「まわりの人に感謝するようになった」「自己を持てるようになった」「頑張るときに頑張れるようになった」
このように生徒は、この3年間で多くの成長をしました。この生徒たちが最後の山場となる受験をこれから迎えます。応援よろしくお願いします。そして教員もここからが踏ん張り時です。1人1人の進路実現を祈っています。(文責:齋藤)