見出し

ニュース

国際交流推進功労者で本校が受賞

TOPIC
 11月8日(水)公益財団法人県国際交流協会の国際交流推進功労者の賞を、本校の『国際交流部』が受賞しました。桜丘高校の国際交流部は、2005年の愛・地球博のフレンドシップ事業において、桜丘高校理事長、国際交流部の教員が相手国の担当となったことをきっかけに国際交流の事業が活発化しました。特に平成22年から毎年約30人の生徒を外国人児童アフタースクールボランティア事業に派遣し、夏休みに宿題や言葉がわからず、日本に馴染んでいない外国人児童を支援しています。
その他にも、豊橋インターナショナルフェスティバルへの生徒の参加や、豊橋の姉妹都市である米国オハイオ州のトリード市からはトリード州立大学の学生を受け入れ、その活動は多岐にわたっています。
 本校は中国とニュージーランドに姉妹校をもっており、平成元年にもその功績が認められ、同賞を受賞しています。
    

10月31日(火)付
東愛知新聞