見出し

ニュース

NZからのお便り

TOPIC
New Zealandに1年間留学している崔琥楠くんからのお便りです。
ニュージーランドに来て早くも5ヶ月が経ちました。ニュージーランドでは最近summer timeに入り日本との時差が3時間から4時間になりました。そして7:00pmになると外は真っ暗でしたが、今ではまだ明るいです。
僕は8、9月の間にいろいろなことを経験することができました。
まず1つ目は8/26にニュージーランドvsオーストラリア(All Blacks vs Wallabies) のラグビーの試合を観ました。人生初のニュージーランドの伝統の踊りであるハカを見ることができました。想像以上に迫力がありました。こちらではラグビーがとても人気で、昼の休み時間になると友達とラグビーで遊んでいます。街中で、ラグビーボールを持ちながら歩く人を見ると、さすがニュージーランド。と思います。
2つ目は9/13、14、15にSchool Trip でインターナショナルの生徒達とQueenstown にスキー、スノーボードをしに行きました。まず1日目はまずロッジに着いてみんなでお化け屋敷に行きました。怖すぎてあんまり記憶がありません。
2日目はスノーボード。今回が初めてではなかったので友達にやり方を英語で教えながら滑りました。教えることは英語の上達にも繋がるし、もっと仲が深まるのでとてもいい時間でした。特に2日目の夜が楽しく、みんなで音楽をスピーカーで流しながら盛り上がっていました。最終日はバンジージャンプをしてきました。本当はあんまり乗り気ではありませんでしたが、桜丘の他の生徒全員やるということで私もやる決断をしました。そしてニュージーランドでバンジージャンプをすることなんて滅多にありません。怖かったけど、とても楽しく、いい経験になりました。このschool trip で今まで仲が良かった人や、あんまり喋ったことがなかった人とも仲が深まり、最高の時間となりました。
そして先日、Prize Giving Ceremony でスポーツ枠のサッカー賞とトロフィーをもらいました。この調子でスポーツだけでなく、それ以外の活動も頑張っていきます。
崔琥楠