見出し

ニュース

数学甲子園の予選会

英数科
8月2日(水)、学習クラブの2、3年生10人で、数学甲子園の予選会に出場してきました。
数学甲子園とは、全国の中学生・高校生が団体戦で数学の能力を競う大会です。
予選は、出場選手全員が60分間で与えられた20問を解き、チームの平均点で競います。
この数学甲子園に向けて実力をつけるため、夏休み中も勉強してきました。
競技前、生徒たちは、強豪校に怖気つくこともなく、リラックスしている様子でした。
競技終了後は、「全問解けた!」と喜んでいる生徒から、「過去問とは問題の傾向が違い、あまり解けなかった・・・」と悔しがっている生徒まで、様々でした。
結果はまだわかりませんが、10人全員が勉強した成果を十分に発揮することができたと思います。
これを機に、さらに数学に関心をもち、より深く勉強していってほしいです。