見出し

ニュース

教育を考える初夏の集い

TOPIC
5月13日(土)、2017教育を考える初夏の集いが行われました。
雨が降る天候にもかかわらず大勢の父母の方々が参加していただき、無事終了するとこが出来ました。ありがとうございました。
会の始まりでは和太鼓部の迫力ある演奏が行われ生徒の生き生きとした笑顔が印象的でした。
式においては今年度で退任する方々の紹介と新年度の体制が発表され、新しい年度が始まりました。

メイン企画として卒業生父母の村上さんを迎え、「気仙沼から見た桜丘生」と題して村上さんの感じ思ったことが語られ、時より涙ぐむ父母の方々も見え感動する講演会でした。
村上さん、ご苦労様でした。