英数科

英数科紹介

あなたの実力年間で確実に伸ばします。
英数科は「すべての生徒の大学進学に責任をもつこと」をモットーに、国公立大学、難関私立大学、医歯薬系大学に、開設以来数多くの生徒を送り出してきた進学コースです。
☆東京大・名古屋大・東北大・北海道大・慶応義塾大・早稲田大など難関大学に多数合格
☆国公立大・難関私立大に3人に1人が合格
☆現役大学合格率97%(昨年度実績)
☆部活動との両立も可能。3年間の伸び率は東三河トップクラス

英数科の特長

自ら進んで学習する習慣が身につきます。

7時間授業の後、8割以上の生徒が自主的に教室に残り、最大20時30分までの3時間、自主学習に励んでいます。部活動参加者は部活動終了後に合流します。
その日にやるべき学習はその日にやり切る習慣が着実な学力の伸びを保証してくれます。

疑問点には教師がわかるまでとことん付き合います。

授業後は各教科の教師が待機し、生徒の質問にわかるまでていねいに答えます。その日の授業の疑問はその日に解決する。疑問が解決されれば、学習がはかどる。 その好循環が学習を楽しく、やりがいのあるものにしてくれます。

自分だけの学習方法が身につきます。

英数科の教員は予習・復習や自主学習のやり方も1年のうちからていねいに助言します。しかも、一人ひとりの目標や学力に合わせたやり方をアドバイスし、点検しながら、自力で学習がすすめられる力を養います。

すべての生徒の学習・進路に責任を持って指導します。

多感な年頃です。時には学習へのやる気を失ったり、学習に目が向かない時もあるでしょう。そんな時でも英数科の教員は、しっかり向き合い、その生徒が再び目標が持てるよう、アドバイスします。全ての生徒の進路実現まで責任を持って指導します。

長年の経験に基づく行き届いたシステムがあります。

学習システム

学習システム

進学実績

進学実績

Q&A

Q&A